Menu

Account

Search

Search Works>>Works Details

Manga奇神伝

奇神伝

応飛(おうひ)は帝直属の密偵「鴉」の一員。勅命とあれば、工作から暗殺までなんでもこなした。そんな彼にも唯一暗殺出来なかった人物がいた。夜見人(よみびと)と呼ばれる亜人の退魔師・伽陵(かりょう)。これは、応飛と伽陵の出会いの物語。

---

以前32ページ短編で描いた作品を、納得行くまで描こうと思って描き直したものです。

Genaral Cource
Twitter
facebook
line

Episodes

Reordering
  • 鴉の章・三

    式神と戦う応飛。その最中、応飛はある力を使おうとする。一方、応飛の仲間の一人は…

    New
  • 鴉の章・二

    三ヶ月前。夜見人の里に潜入する応飛と仲間の二人。乗り込んだ緋凰城(ひおうじょう)には、鬼の式神が一体のみ。伽陵はしばし行方をくらますことがあるらしい。

  • 鴉の章・一

    応飛(おうひ)はある人物を追いかけていた。盲目の術士・伽陵(かりょう)。彼の笛はあやかしの心に影響を与える。伽陵は暗殺対象であったが、応飛は果たせずにいた。

Reordering

Comments

No comments.

May you send comments as well?

登録して応援しよう 登録して応援しよう

お仕事受付中

夜田ゆらこ

夜田ゆらこ

東洋系ファンタジーな漫画を描いています。

Introduction of amateur manga writers

お仕事受付中

夜田ゆらこ

夜田ゆらこ

東洋系ファンタジーな漫画を描いています。

PAGE TOP