Menu

Account

Search

Search Works>>Works Details

Manga奇神伝

奇神伝

応飛(おうひ)は帝直属の密偵「鴉」の一員。勅命とあれば、工作から暗殺までなんでもこなした。そんな彼にも唯一暗殺出来なかった人物がいた。夜見人(よみびと)と呼ばれる亜人の退魔師・伽陵(かりょう)。これは、応飛と伽陵の出会いの物語。

---

以前32ページ短編で描いた作品を、納得行くまで描こうと思って描き直したものです。

コミティアで同人誌出した後、追加修正版をアップ予定です(2019/10/22追記)
加筆修正中です(2019/12追記)
加筆修正版の更新はこれで終りです。紙のバージョンをコミティア130で出してみました。131にも参加持参予定ですので、興味お持ちの方がいらっしゃいましたら、ご購入くだされば幸いです。
次回番外編の予定です。更新時期は2月頃予定しております。(2019/12/27追記)

Genaral Cource
Twitter
facebook
line

Episodes

Reordering
  • 鴉の章・三の三

    式神と戦う応飛。別室に忍び込む仲間。一方、城とは別の仙楼廟では、式神からの連絡を受け取った伽陵が一人微笑む。 --- 加筆修正版の更新はこれで終りです。

  • 章の三の二

    結界を解除し緋凰城へ乗り込んだ応飛たち。そこにいたのは伽陵の式神の一人で… -- ページの追加、及び、セリフなど修正しました。

  • 鴉の章・三の一

    三ヶ月前。応飛は仲間と共に夜見谷に潜入した。 --- 旧二話の可いつ修正です。容量の都合で5ページのみ更新。 新キャラ紗那(しゃな)はもっと後から出てくる予定でしたが、前倒ししました。

  • 鴉の章・二

    伽陵を追いかける応飛。 しかし、伽陵は応飛を突き放すことしか言わない。 直後に仲間が現われ、応飛に迫る危機を知らせる。 --- 加筆修正のため、再登録しました。 紙の本バージョンも出しましたので、気になる方はお知らせ下さい。

  • 鴉の章・一

    応飛(おうひ)はある人物を追いかけていた。盲目の術士・伽陵(かりょう)。彼の笛はあやかしの心に影響を与える。伽陵は暗殺対象であったが、応飛は果たせずにいた。

Display All

Reordering

Comments

No comments.

May you send comments as well?

登録して応援しよう 登録して応援しよう

お仕事受付中

夜田ゆらこ

夜田ゆらこ

東洋系ファンタジーな漫画を描いています。

Introduction of amateur manga writers

お仕事受付中

夜田ゆらこ

夜田ゆらこ

東洋系ファンタジーな漫画を描いています。

PAGE TOP