Menu

Account

Search

Search Works>>Works Details

Mangaゲネシスマキア

ゲネシスマキア

敵対関係にある異星人とこころを通わせる脳科学者の物語。
『対岸のアルテミス』『テセウスの戦艦』と同シリーズ。

Genaral Cource
Twitter
facebook
line

Episodes

Reordering
  • #11

    囚人たちの検診のため軍事刑務所にやって来たハルカ。 予想以上に過酷な状況に直面する。 一方、アダムとイブについて探るためエイトはセキュリティエリアに潜入する――――――

  • #10

    諜報部の話す内容を盗聴するエイト。 アダムとイブとは何者なのか、それを探るべく動き出す。 一方ハルカは、目覚ましい変化を見せ始めたエイトを複雑な思いで見つめる。 この変化は吉兆なのか、それとも…

  • #9

    諜報部に呼び出されたハルカは、ミッドガルドとの取引内容について尋問を受ける。 軍内部でもさまざまな思惑が渦巻いている様子だが―――――― 心強い味方も加わり、ついにエイトが自ら動き出す。 新章スタート!

  • #8

    ミッドガルドの言う「死を克服する」とはどういう意味か。 その言葉の意味が明らかになったとき、ハルカの決断は―――――― D区編、最終話。

  • #7

    諜報部の狙いは創世党の党首、ミッドガルド。 全身をナノマシンで改造した不気味なこの男は、かつて天王星の大戦で死の淵をさまよい、死を克服したいという渇望を抱く――――――

  • #6

    眼鏡屋の正体は若きエンジニア集団だった。 映像解析からエイトにまつわる意外な真実が浮き彫りになる――――。

  • #5

    突然ハルカの前に現れた謎の少年。 彼が告げた衝撃の内容。 いまはまだすべてを理解するのが難しくとも、とにかく先に進むしか道がない。

  • #4

    アオイと出会い、彼女とのやりとりのなかで、エイトへの接しかたに気づきを見出すハルカ。 一方眼鏡屋へのヒントは意外なところに隠されていた―――

  • #3

    レオの記憶を夢に見るエイト。 その感情は自身のものかレオのものか。 一方、外出許可を得たハルカが目指す目的地とは―――

  • #2

    ひとり物思いにふけるハルカ。 あの日彼になにがあったのか、彼の遺した映像の正体とは? 不思議な双子があるメッセージを伝える―――

  • #1

    違法な実験をおこなったとして処遇審議中のハルカ。その身柄は軍の監視下におかれることになる。 ハルカの監視役として配属されたのは―――

Display All

Reordering

Comments

No comments.

May you send comments as well?

登録して応援しよう 登録して応援しよう

桃缶

桃缶

こんにちは桃缶です!(*'ω'*)
ジャンル問わずいろいろ描いてます。
Twitterアカウントはこちら→@momokan_create

Introduction of amateur manga writers

桃缶

桃缶

こんにちは桃缶です!(*'ω'*)
ジャンル問わずいろいろ描いてます。
Twitterアカウントはこちら→@momokan_create

PAGE TOP